本文へスキップ

粗大ごみを切断 普通ごみ廃棄

引越し費用を下げる方法

 トップページ > 引越し費用を下げる方法

粗大ごみを普通ごみに出す方法

引越し費用を下げる方法 関連ページ
引越し費用を下げる方法
インターネットのお引越しで数万円のキャッシュバックをゲットする!
おすすめのネット回線とプロバイダ
不要品を売却で引越し費用を下げる方法
粗大ごみを普通ごみに出す方法
引越し比較で価格を下げる方法

粗大ごみの処分に困っていませんか?

大阪市の場合だと、椅子や棚など、大きなゴミになると、普通ごみに出すことができません。

処分しようと思うとお金も手間もかかります。

たとえば、こんな感じです。
粗大ゴミ収集受付センターに電話。
番号を発行してもらう。
次にコンビニでシールを購入。
シールに番号を記入。
指定された日時に粗大ゴミを出す。
という具合です。

となかなか面倒です。

しかし、粗大ゴミを普通ごみに出す方法があります。
それは、小さく切断して普通ごみに出すという方法。

大阪市の場合なら30センチ以内に小さく切断すると普通ごみにして出すことができます。


粗大ごみの切断に適した工具は?

マンションのような集合住宅の場合、騒音になるような工具は困ります。
静かな工具ということで言えば、ノコギリ。

ということで、私は切断する道具にノコギリを選びました。
何でも切れるというノコギリです。

金属でも木でもビニールパイプでも切れるのがコチラのノコギリです。

レシプロソーと切断した木

確かに硬い金属でも切れます。
アマゾンで口コミを見る【Z ハイスパイマン】

しかし、金属部分を切るとなると、時間がかかる。
腕は筋肉痛になるし、身体は汗でベトベト。
ストレスが想像以上にあり、本当に大変でした。

その後、切断するという気力も失せ、ベランダに数ヶ月放置するはめに。
粗大ごみ 椅子

静かな電動ノコギリはないか?

次に考えたのが、電動ノコギリを使う方法です。

テレビショッピングで紹介されていたデュアルソー ダブルカッター。
デュアルソーダブルカッター
自動車ですら真っ二つにできるというCMを見て、コレなら楽!
確かにノコギリよりも値段は高いけど、今後、いろいろな不要品を普通ごみで処分できるならば、結果的には安いと思ったわけです。

そこで、口コミで評判などを検索。

すると、「デュアルソー ダブルカッター」は、「とにかく音がうるさい」「すぐに壊れた」などの口コミがあり、購入を断念。

別のテレビショッピングで紹介されていた「ロトレーザー」。
ロトレーザー
これは見たところ小型だし音も小さそう。
そう思い、口コミで評判を調べてみると、「ロトレーザー」は、「小さいのにビックリする位の音」「うるさくて近所の人が自宅に集まって来た」などの口コミ。

我が家は、マンションなので、とてもじゃないけどうるさいのはダメです。

調べてみると、何でも丸い電動ノコギリは、音がうるさいのだそうです。

そこで、静かな電動ノコギリはないものか、と探しまわって見つけたのが、レシプロソーとかセーバーソーと言われる電動ノコギリ。

口コミで音の評判を調べてみても、音がひどいという口コミは見当たりません。
むしろ他の電動ノコギリと比較すると静かという口コミがいくつもみつかり、レシプロソーを買うことに決定。

わたしが買ったのがこちらのレシプロソー。
レシプロソーと替刃

粗大ゴミの切断にレシプロソーは正解か?

いろいろ調べてみて、粗大ゴミを切断するならレシプロソーが良いという結論にいたりました。

他の電動ノコギリと比較すると比較的音が静か。
それでいて取扱も簡単そう、ということでレシプロソーしたわけですが、実際どうだったのでしょうか?

はい。
レシプロソーを購入して正解でした。

音は想定していた範囲内。
たとえるなら家庭用の掃除機よりも音は少し大きい程度でした。
なので、マンションでも使えました。

レシプロソーで切断した家具

あっという間に切断できました。

レシプロソーの説明書

ただ、購入前に心配もありました。
わたしの購入したのは、マキタUSAモデルとなっていた点。
説明書は全て英語。
このような電気工具を使ったことがなかったので、大丈夫かな?
使えるかな?
という心配です。

実際使ってみると、何の問題もなく使えました。



ただ、注意しないといけないのが、バッテリーと充電器。
わたしの場合、これが付属していないタイプだったので、別に購入することになりました。

このマキタ製品の良い所は、バッテリーと充電器を購入しておけば、マキタの掃除機や電気ドリルなど、あらゆる製品に使えることです。



アマゾンでレシプロソーの口コミを見てみる

一括見積もりサービス

引越し費用を下げる方法 関連ページ
引越し費用を下げる方法
インターネットのお引越しで数万円のキャッシュバックをゲットする!
おすすめのネット回線とプロバイダ
不要品を売却で引越し費用を下げる方法
粗大ごみを普通ごみに出す方法
引越し比較で価格を下げる方法